トップページ > メールマガジンのお申し込み > メールマガジンバックナンバー <第7号> 「美的生活☆うるおいマガジン」
黒酵母 βグルカン(ベータグルカン)研究室 - βグルカン(ベータグルカン)総合研究所 - メールマガジンバックナンバー

<第7号>「美的生活☆うるおいマガジン」

              うるおいのある華やかな生活のご提案
    美容健康情報をお届けするβグルカン総合研究所メールマガジン

   ☆  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓   ★ 
   \┏━┫    美的生活☆うるおいマガジン    ┣━┓/  
 ★ ─┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃─ ☆
    ┗━━┛                   ┗━━┛ 

        <<<<< 第7号 2009年5月18日 >>>>>>>

 こんにちは!メルマガ編集長のぐるぐるポン太です。
  新型インフルエンザが日本でも感染拡大しつつありますね。
  ゴールデンウィークで海外に出かけた方が帰国する頃、上陸するんじゃない
  かって言われてましたが、それがまさに現実になってしまったようです。
  早く終息することを祈ります。

  さて、皆さんはどのような連休を過ごされましたか。
  私のゴールデンウィークは、ほぼ毎年お決まりパターン。
  遠出しない派です!!

  ここ数年、私のお気に入りは、東京国際フォーラムで開催される音楽の祭典
  「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン(「熱狂の日」という意味だそうで
  す)」に行くこと。
  国際フォーラム内のホールで朝から晩までコンサートが開催され、お手ごろ
  な価格で素敵な音楽が聴けるし、空いた時間には屋台でワインや無国籍屋台
  料理を楽しんだりして、まったりとした1日を過ごすことができます。

  今年も2日ぐらい、入り浸ろっかなっ〜と思っていたのですが、これが大失
  敗・・・・!!!!

  この続きは、のちほどまた!


  さて、「美的生活☆うるおいマガジン」では、読んでて良かったぁ☆と思え
  る情報を、全力でお伝えしていきますので、末永いお付き合いをどうぞよろ
  しくお願い致します。

  ご意見、ご感想もお寄せください。
  あて先はこちら⇒ beta-science@adeka.co.jp
 
  今回も最後までおつきあいよろしくお願いいたします。


○●○★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ★=☆ 美的生活☆うるおいマガジンvol.7 もくじ ☆=★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★○●○

 1 麗子先生の健康美容コラム「きれいなお母さんであり続けるために」

  2 「ドクター馬渕知子のアンチエイジングアドバイス」のご紹介

 3 編集後記(次号予告)

●○●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          麗子先生の健康美容コラム 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●○●

・黒酵母麗子のプロフィールについては、黒酵母βグルカン研究室のHPをご
 覧ください。⇒ http://www.black-yeast.info/


・第7回、今月のタイトルは、

----------------------------------------------------------------------
 「きれいなお母さんであり続けるために」
----------------------------------------------------------------------

・母の日は、日頃のお母さんへの感謝として、花などをプレゼントした方や、
 プレゼントされた方も多いと思います。世界を見ると、日にちや起源は異な
 りますが、お母さんへの感謝を表す日を設けている点では万国共通のようで
 す。


・お母さんの日々の生活をよく見ると、掃除、洗濯、炊事、子育てなど家事に
 追われる毎日で、自分のことを考える余裕もないのではないでしょうか?


・1年のうちで、お母さんへの関心が最も高まるこの時期、母の日をきっかけ
 にして、「きれいなお母さんであり続けるために」をテーマとして取り上げ
 てみました。


・子供にとって、きれいで、若々しいお母さんは自慢の存在ですね。誰よりも
 輝いて見えるお母さんになるために、日常生活でどんなことに注意したら良
 いでしょうか? 早速、その対策をご紹介しましょう。


≪対策その1≫・・・「筋力の維持、美しい姿勢を保つ」
─────────────────────────────────

・多くの女性で年齢を感じさせる要因のひとつは「姿勢」です。特に、自分で
 チェックしにくい後ろ姿は、気が付かないところで年齢が出やすいので要注
 意です。年齢とともに腹筋が落ちてくるため、猫背になる人が多く、実年齢
 よりも老けた印象が強くなってしまいます。


・また、加齢や運動不足により、筋力が落ちてくると、筋肉の上にのっていた
 脂肪も下がって、たるみとなってしまいます。さらにその筋肉で消費してい
 たエネルギーが余るため、これを脂肪として蓄えはじめ、余分な脂肪が付き
 やすくなります。これが体型崩れの原因です。


・最近、「姿勢」を保つことを助けてくれるインナーマッスル(姿勢保持筋)
 を鍛えるトレーニングが流行っています。インナーマッスルとは身体動作の
 際に働く外側の筋肉であるアウターマッスルに対し、動作や作業をする際に
 安定した姿勢を保持し、バランスを保つ役割を担う「深層部の筋肉」のこと
 をいいます。


・実はあまり知られていないのですが、インナーマッスルを鍛えるトレーニン
 グは、アウターマッスルと共に鍛えることで効果を発揮します。これらは対
 になっているので、どちらか一方しか鍛えられていないと、バランスが悪く
 なり、筋肉を傷める可能性もあります。


・長く続けられて無理のない、自分だけのトレーニングを身につけましょう。


≪対策その2≫・・・「つやと弾力のある肌を目指す」
─────────────────────────────────

・薄化粧でも、肌につやと弾力があると若く輝いて見えます。肌そのものが衰
 えていては、厚化粧になりかねず、かえって年齢を感じさせてしまいます。


・最近は、季節に関係なく冷えを感じる人が多いようです。冷えて血行が悪く
 なると、栄養と酸素が全身に行き渡らなくなり、皮膚の新陳代謝も低下しま
 す。


・すると、肌表面には古い角質がたまり、水分もキープできなくなり、肌は弾
 力を失います。体を温める食べ物や飲み物の摂取、半身浴で体温を上げ、冷
 えを改善しましょう。


・また、つやと弾力がある若々しい肌は、「成長ホルモン」の分泌により、細
 胞が活性化され、皮膚の新陳代謝が高まることで得られます。この「成長ホ
 ルモン」は、睡眠中に分泌され、筋肉や骨の成長も促します。肌のために
 も、早めの就寝が大切です。


≪対策その3≫・・・「食物繊維で腸をキレイにする」
─────────────────────────────────

・腸は第二の脳と言われています。というのは、腸には多くの神経が張りめぐ
 らされていて、脳に次ぐ優れた判断能力をもつ、免疫の司令塔であることが
 解明されつつあります。


・腸にはリンパ球をはじめとする免疫細胞が活動するなど、多くの免疫防御機
 構が備わっていて病原菌や有害物質から体を守っています。


・そのため、便秘などで有害物質が腸内に滞留してしまうと、有害毒素が腸壁
 から吸収され血液を通して全身にめぐり、内臓の働きが弱まり、肌トラブル
 の原因にもなります。したがって、腸をキレイにすることは免疫力を高め、
 健康レベルを上げ、肌の若返りにもつながるのです。


・また、最近の研究では、心を落ち着かせ、安らぎをもたらす神経伝達物質の
 セロトニンの90%以上が腸で作られていること、眠りを誘うホルモンのメ
 ラトニンや集中力を高めるホルモンを始め、神経や脳の働きを高めるホルモ
 ンを分泌していることがわかってきました。


・腸をキレイにして、活発に働かせるために、日頃からお腹(腸)の健康に意
 識を向けましょう。


○食物繊維について
─────────────────────────────────

・食物繊維には、由来する原材料から植物性のものと動物性のものがありま
 す。また、水に溶ける、溶けないという性質から、水溶性のものと不溶性の
 ものがあります。


・穀類、野菜、豆類、ふすまなどに含まれる不溶性食物繊維は、モソモソ、パ
 サパサした性質で、水分を吸って膨らむことで便量を増加させ、腸壁を刺激
 して腸の運動を活発にします。


・一方、水溶性食物繊維はヌルヌルして水に溶け、ゼリー状に固まる性質があ
 り、食べた食物や不溶性の食物繊維を包みこんで、食後の血糖値上昇を抑え
 たり、便通をスムーズにします。


・また、不溶性食物繊維にはみられない免疫調整効果が報告されています。水
 溶性食物繊維は、果物や野菜に含まれるペクチン、大麦に含まれるβグルカ
 ン、海藻に含まれるアルギン酸などがあります。


・食物繊維は腸に存在する乳酸菌、ビフィズス菌のエサになり、これらを増殖
 させることによって悪玉菌が減るため、腸の有害毒素を軽減します。


・ちなみに、このエサとなる素材をプレバイオティクス素材といいます。ま
 た、乳酸菌やビフィズス菌のように腸内細菌のバランスを改善する素材をプ
 ロバイオティクス素材といいます。このプレバイオティクス、プロバイオ
 ティクスと共に腸内環境の改善に働く素材として、最近注目を集めているの
 がバイオジェニックスと言われる素材です。


○バイオジェニックス素材
─────────────────────────────────

・「バイオジェニックス」とはあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、ポ
 リフェノールやペプチド(アミノ酸)など、食品成分で免疫調整効果が期待
 できる素材のことをいいます。


・最近、乳酸菌の科学的な解明がどんどん進み、従来の整腸作用のほか、医学
 領域ではアレルギー予防、発ガン予防、感染症予防など多くの働きが明らか
 になってきました。


・キノコや大麦に含まれるβグルカンなどの食物繊維もバイオジェニクスとし
 て注目されています。


・大麦βグルカンには、他の水溶性食物繊維にはない抗アレルギー効果が認め
 られています。


・アトピー性皮膚炎患者の血液より採取したリンパ球に大麦βグルカンを添加
 し、培養後の「IgA抗体」量測定をしたところ、添加しないものと比較し
 て「IgA抗体」産生量が1.5倍になったという結果が出ています。


・この「IgA抗体」は腸粘膜の免疫細胞で作られ、腸粘膜を保護する働きが
 あり、アレルゲン物質や病原菌の侵入を防いでくれます。したがって、この
 IgAの量が多いということは、体内における免疫力が高いことを示してい
 ます。


・腸をキレイにするためには、バラエティ豊かに食物繊維をとることが重要で
 す。大麦、海藻、キノコを積極的に食卓に取り入れましょう。


・そして足りないものは、サプリメントで補い、腸の健康を保ち、肌を若返ら
 せましょう。心身ともに健康で、元気な毎日を過ごすことが、きれいなお母
 さんであり続ける秘訣です。


・今月の麗子の一言:

 腸をキレイにして、美肌力アップ
======================================


○●○★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      今月の「ドクター馬渕知子のアンチエイジングアドバイス」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★○●

  「βグルカン総合研究所」ウェブサイト内にある、「ドクター馬渕知子のア
  ンチエイジングアドバイス」コーナーでは、身近で役立つアンチエイジング
  情報を馬渕先生に教えてもらいます。

  今回は、肌を老化させる3つの要因の2つめ、「肌細胞の酸化」についてです。
  肌細胞の酸化を食い止める鍵は、毎日の生活習慣にあります。
  「はやく知っていればよかった!!」と後悔したくない方は、必見です。

 馬渕先生のアンチエイジングアドバイスはこちらから
  http://www.black-yeast.info/advice/advice.cgi

 【馬渕知子先生のプロフィール】
  マブチメディカルクリニック院長。
  専門は内科・皮膚科、分子整合栄養学。
  東京医科大学卒業後、同大学付属病院にて勤務。

  医療分野に栄養学を取り入れ、西洋医学や東洋医学を超えた多方面から治療
  を行っている。

  また、皮膚科医として、皮膚疾患のみならず「美しさ」「アンチエイジング
  」を考慮した化粧品や健康食品等の研究を手がける。


○●○★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 編集後記
  
  今年のゴールデンウィークも、音楽の祭典 「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジ
  ャポ ン」 で、のんびりとした素敵な休暇を満喫しようと思っていた私だっ
  たのですが、ちょっと甘かったようです。
  連休に入る少し前、インターネットで空きのあるコンサートを予約しようと
  思ったら、もうほとんど空いてないんです・・(涙)。

  例年なら、当日でも夜遅い時間だったら空いていたのに、「一体どういうこ
  とだー!!!」って、取り乱してしまいました・・・。
  まさに心の中にぽっかりと穴が開いた状態。
  関係者に聞いてみたら、今年は開催期間が短くなったためではないかとのこ
  と。

  習慣のようにしていることが思うようにならないっていうのは、つらいもの
  ですね。
  もうその日暮らしのような生活はやめて、計画的に行動しないといけないん
  だ!!という事を学びました。

  さて、来月は「いつまでも素敵なお父さんでいるために」をテーマにお伝え
  します。

  ご意見、ご感想などもお寄せください。
  あて先はこちら⇒ beta-science@adeka.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★○●○
 ◎発 行 日       :月1回(第三月曜日)
 ◎発 行 元       :株式会社ADEKA 新規事業推進室
 ◎発 行 人       :βグルカン総合研究所編集室
 ◎βグルカン総合研究所HP
           → http://www.black-yeast.info/
           → http://www.mugi-lab.info/
 ◎お問い合わせ :   http://www.black-yeast.info/inquiry/form.html

 Copyright(C) βグルカン総合研究所編集室 All Rights Reserved  
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★○●